取消(キャンセル)

参加しようと思っている段階で、まったくあるいはあまり意識しない人が多いのが取り消し(キャンセル)に関することです。宿泊旅行ツアーの取り消しは、取り消し費用が約款で定められています。金額などはどこの宿泊旅行ツアーなのかによって変わりますので、事前にチェックしておくことが大切です。それによって、取り消し料金をめぐる金銭問題を防ぐことにもつながります。

一例として、キャンセル料金はツアー当日に近付くほど高くなっていくしくみになっており、旅行の当日はツアー料金の半分以内、旅行開始後や連絡なしの不参加はツアー料金の全額以内のお金がかかります。また、早い時期から取り消し費用は発生し、旅行開始日の前日から数えて20日はすでにツアー料金の2割以内が取り消し費用としてかかります。

三宮への宿泊旅行を検討していて、ツアー選びをする際には、間違いなく参加することが可能な日に催行される予定のツアーに申し込むことが大切です。また、取り消し費用は前述したとおり、ツアー当日に近くなっていくほど高額になります。万が一、参加することができなくなってしまうことがわかった場合には、余計な費用をかけないためにも、すぐに取り消しを申し出ましょう。