価格

宿泊旅行ツアーの最大の魅力は個人旅行に比べて割安になることですが、旅行会社やツアーの検索・比較・予約サイトで最安値のツアーの金額だけを見て申し込むのはやめておいたほうがいいです。さすがに値段だけを見て参加を決める人はないでしょうが、ツアーの内容に関することまで、詳細情報を確認したうえで申し込むことが失敗を避けるためには大切です。

どこをまわるのか、交通手段は何なのか、宿泊施設はどこでどんな部屋なのか、料理は何が出るのかなど、見ておくべき項目は多いです。なるべくツアー内容の情報すべてに目を通すようにしましょう。

とくに注意深く見たいのは、別のページでも取り上げた未定の項目がないかということや、添乗員のいるツアーの場合、乗り物を降りて観光するのか、車内から見物したり案内を聞いたりするのか、観光スポットの入場料は参加者負担ではないかという点です。交通手段や宿泊施設など未定の項目があるため、下車して観光しないため、観光スポットの入場料などがツアー料金に含まれていないためというのが低価格の理由になっているケースがあります。

そのほか、割安になる子ども料金があるかも、確認したほうがいいです。15,000円のツアーに親子3人で参加する場合、子ども料金なしでは総額45,000円ですが、子ども料金50%OFFがあったとして、総額は37,500円と大きな差が生じます。子ども料金以外にも、早割などの値引が適用されないかという点はチェックしたほうがいいでしょう。